匠の技の金誠堂

磯部せんべいとは?

当地湧出の磯部鉱泉は、天明三年(約二百年前)浅間山の大爆発と共に俄然大噴出をした磯部鉱泉が日本有数の炭酸含食塩泉であり、 磯部せんべいはその鉱泉を利用し小麦粉・砂糖を主原料とした名物せんべいで口に入れればとろりととけるその風味と質は他に比類を見ないものであります。

一枚一枚心をこめて焼き上げた磯部せんべいは、上州の味磯部の名物としてどなた様にもよろこばれ、広く賞味されて居ります。
御集いの際の御茶菓に、御贈答にいでゆ路の心暖まる御土産品として絶好で、その優雅な風味は必ず皆様のご満足を頂けるものと信じております。

磯部せんべいの作り方・出来るまで

地中500メートルにある鉱泉(炭酸含有食塩泉)をくみ上げ(添加物を一切使わず 砂糖と小麦が原料)鉱泉に砂糖を溶かし、 小麦粉をあわせた煎餅の生地を作り常温で少し寝かせる。

各店で本数は異なるが、10本の磯部せんべいの焼き型を両面よく焼き暖める。

油の乗った磯部せんべいの焼き型が水分を弾くくらい熱くなったら、順番に煎餅生地を型に適量流しいれ、 表裏と返しながら順番に遠赤外線の火でじっくり焼き上げたものです。

 
メールでのお問い合わせはこちら
磯部せんべい・鉱泉せんべいの通販
有限会社 金誠堂
  • 〒379-0135
  • 群馬県安中市郷原187-2
TEL : 027-385-8085
FAX : 027-385-5406
営業時間 : 6:00 ~ 18:00
定休日 : 年中無休